Looker Studioの「レポートの自動更新機能」を設定する方法

2023年10月のアップデートで、Looker Studioのレポートが自動更新される機能が追加されました。

Looker Studioのレポートの最終更新日時は左下に小さく記載されています。

Looker Studioのレポートの自動更新機能を設定する方法

上記はGA4のデータに接続しているので、そもそも元データの更新頻度が高くありませんが、例えば元データ自体へのデータの追加・更新が随時実行されるような環境場合、Looker Studioのレポートも自動更新されたほうが便利です。

特にリアルタイムでモニタリングするダッシュボードの場合は、この機能はとても有効です。

自動更新機能の設定方法

メニューの「リソース」から「自動更新の設定を管理」を選択します。

Looker Studioのレポートの自動更新機能を設定する方法

自動更新をONにして更新間隔を選択します。

更新間隔は最短の5分から最長の1日まで選択できます。

最後に右下の「保存」するのを忘れずに。

Looker Studioのレポートの自動更新機能を設定する方法

以上、Looker Studioの「レポートの自動更新機能」の設定方法の解説でした。

ブログに戻る
1 3

お問い合わせ