Looker Studioのマップグラフの「複合地図」の使いかた

Looker Studioのグラフの種類で地図上に要素を配置する「マップ」に新しく「複合地図」が追加されました。

この複合地図を使うと2つの指標を表示することができます。

Looker Studioのマップグラフの「複合地図」の使いかた

複合地図の設定方法

セッション数とアクティブユーザーを地図上にプロットする複合地図を作ってみましょう。

グラフを追加から「複合地図」を選択します。ディメンション、指標の設定はこのようにします。

  • 「フィールド」に「地域」
  • 「色の指標」に「セッション」
  • 「追加レイヤの指標」に「アクティブユーザー数」

なお、現時点(2023年11月)では地図の細かさは「地域」までしか対応してしていないようです(「市区町村」にすると表示されません)。

このように地図の塗りつぶしエリアレイヤに「セッション」、追加レイヤ(バブル)に「アクティブユーザー数」が表示されました。

Looker Studioのマップグラフの「複合地図」の使いかた

「塗りつぶしエリアレイア」と「追加レイア」は別々に色やサイズ、透過率が設定できます。

 Looker Studioのマップグラフの「複合地図」の使いかた

ひとつの地図上に2つの指標が表示できるのは、アイディア次第でかなり使えると思います。

追加レイヤは3D表示にも対応

また、追加レイヤ(バブル)は3D表示も可能です。

(現状はあまり見栄えはよくありませんが)エリアの面と3Dの棒で2つの指標を表示できるので、より視覚的に、直感的に情報を読み取ることが可能かと思います。

Looker Studioのマップグラフの「複合地図」の使いかた

以上、Looker Studioに新しく追加された「複合地図」についての解説でした。

ブログに戻る
  • Looker Studioで特定ページだけキャンバスサイズを変更する方法

    Looker Studioで特定ページだけキャンバスサイズを変更する方法

    Looker Studioでレポートを作成する際、データの量によってはデフォルトで設定しているページ内に収まりきらないことあります。 例えば下のようにページの天地サイズ内に「1カ月ぶんの日付が表示できない」ようなケースです(文字を小さくすれば収まらないこともありませんが、あまり文字を小さくすると読めなくなってしまうので、それも回避したい)。 こういったケースで「特定のページだけページのサイズ(キャンバスサイズ)を変更する」方法を解説します。 下のようにページごとに異なるキャンバスサイズにします。 設定方法 まず、サイズを変更したいページを開き、メニューから「現在のページの設定」を選択します。 右側のメニューから「スタイル」を選択。 任意にサイズを変更しますた。 下のように天地(高さ)のサイズが拡張できました。 もとのサイズに比べてページ下部が拡張されています。 比較するとこんな感じです。 以上、Looker Studioでレポートの一部のページだけページのキャンパ部サイズを変更する方法の解説でした。

    Looker Studioで特定ページだけキャンバスサイズを変更する方法

    Looker Studioでレポートを作成する際、データの量によってはデフォルトで設定しているページ内に収まりきらないことあります。 例えば下のようにページの天地サイズ内に「1カ月ぶんの日付が表示できない」ようなケースです(文字を小さくすれば収まらないこともありませんが、あまり文字を小さくすると読めなくなってしまうので、それも回避したい)。 こういったケースで「特定のページだけページのサイズ(キャンバスサイズ)を変更する」方法を解説します。 下のようにページごとに異なるキャンバスサイズにします。 設定方法 まず、サイズを変更したいページを開き、メニューから「現在のページの設定」を選択します。 右側のメニューから「スタイル」を選択。 任意にサイズを変更しますた。 下のように天地(高さ)のサイズが拡張できました。 もとのサイズに比べてページ下部が拡張されています。 比較するとこんな感じです。 以上、Looker Studioでレポートの一部のページだけページのキャンパ部サイズを変更する方法の解説でした。

  • Looker Studioの計算フィールドでGA4の指標の「キーイベント」が使用できない際の対処方法

    Looker Studioの計算フィールドでGA4の指標の「キーイベント」が使用できない際の対処方法

    「キーイベント」に関して、GA4をLooker Studioに接続して分析する際に重大な不具合があります。

    Looker Studioの計算フィールドでGA4の指標の「キーイベント」が使用できない際の対処方法

    「キーイベント」に関して、GA4をLooker Studioに接続して分析する際に重大な不具合があります。

  • Looker Studio連携したGA4を再接続した際の「コンバージョン」「キーイベント」の変更について

    Looker Studio連携したGA4を再接続した際の「コンバージョン」「キーイベント」の変...

    Looker Studio連携したGA4を再接続した際の「キーイベント」の変更についての解説です。

    Looker Studio連携したGA4を再接続した際の「コンバージョン」「キーイベント」の変...

    Looker Studio連携したGA4を再接続した際の「キーイベント」の変更についての解説です。

1 3

お問い合わせ