Looker Studioのグラフの罫線を非表示にする設定方法|Looker Studio入門

Looker Studioの表やグラフは初期設定のままだとちょっと見づらいことがあります。

グラフの罫線が邪魔だったり、文字が小さすぎたり……。

ただ、どの設定を変更すれば反映されるかが最初はわかりにくいと思いますので、要素ごとに説明していきます。

今回は「グラフの邪魔な罫線を非表示する」ための設定を解説します。

特にグラフで軸を2軸(左右で別々の軸)にして罫線を表示すると、下のようになってしまい、グラフがとても見づらいです。

これを解消したいと思います。

Looker Studioのグラフの罫線を非表示にする設定箇所

グラフの罫線を非表示にする設定箇所

設定を変更したいグラフを選択(クリック)して、右側の「スタイル」タブの中段にある「グリッド」項目の右側の「グリッド線の色」が罫線の色指定になります。

この「グリッド線の色」を「Transparent(透明)」にすると、邪魔な罫線が非表示(透明)になります。

Looker Studioのグラフの罫線を非表示にする設定箇所

この同じ2つのグラフを見比べると、罫線がないほうが見やすいですよね。

罫線を消す

以上、Looker Studioのグラフの罫線を非表示にする設定方法の解説でした。

ブログに戻る
1 3

お問い合わせ