Looker Studio Proの利用を開始する方法|Looker Studioからアップグレードする

Looker Studio Proのサービス提供が開始されたので、さっそくアップグレードしてみましょう。

Looker Studio Proへのアップグレード方法

Looker Studioの管理画面にアクセスすると下のようにLooker Studio Proのバナーが表示されていると思いますので「詳細を表示」します。

Looker Studio Proを使ってみる

Looker StudioとLooker Studio Proの機能の違いや料金が表示されますが、まだ日本語の翻訳が途中みたいですね。

Looker Studio Proを使ってみる

 「アップグレード」をクリックすると下のような画面が表示されます。

Looker Studio ProはGoogle Cloudのプロジェクトとして扱われるようなので、ここでGoogle Cloudのプロジェクトを選択します。

既存のプロジェクトに紐づけることも可能ですが、Looker Studio Pro用に新しいプロジェクトを用意したほうが管理しやすいでしょう。

Looker Studio Proを使ってみる

上の画面で新規プロジェクトを作成することはできないので、いったんGoogle Cloudに移行してLooker Studio Pro用に新しいプロジェクトを作成しました。

Looker Studio Proを使ってみる

Looker Studio Pro用のプロジェクトが準備できたら、改めてこの画面でプロジェクトを選択して「次へ」をクリックします。

Looker Studio Proを使ってみる

利用するユーザーのアカウントを選択します。

Looker Studio Proは「ユーザー単位」での課金になります(9USD ※2023年10月現在)。

Looker Studio Proを使ってみる

Looker Studio Proを利用するライセンスの数を指定して「次へ」をクリックします。

Looker Studio Proを使ってみる

最後に確認画面が表示されるので問題なければ「アップグレード」をクリックして利用開始します。

Looker Studio Proを使ってみる

このようにLooker Studio Proと表示されればアップグレードは完了です。

Looker Studio Proを使ってみる

なお、アカウントによってはLooker Studio Proへのアップグレード誘導が表示されないケースもあるようです。

その場合はこちらのリンクから利用開始の手続きを行なってください。

https://cloud.google.com/blog/ja/products/data-analytics/an-introduction-to-looker-studio-pro

Looker Studio Proの利用を開始する

以上、Looker Studio Proの利用を開始する方法でした。

ブログに戻る
1 3

お問い合わせ