Steep(BIツール)をBigQueryに接続する

Steep(BIツール)にはデータベースへのコネクターが用意されています。

今回はBigQueryに接続してみましょう。

BigQueryへの接続方法

左側のメニューの「Data sources」をクリックして表示されるコネクターの一覧から「BigQuery」をクリックします。

Steep(BIツール)をBigQueryに接続する

BigQueryに接続するのに必要な情報を入力します。

以下の3つが必要です。

  • Project ID
  • Service Account Email
  • Private Key

Steep(BIツール)をBigQueryに接続する

Private Keyの発行方法についてはこちらの記事も参考にしてください。

Google Cloudのサービス アカウント キーを作成する
https://reposub.jp/blogs/bigquery/bigquery_service_account_key

Data source connectedと表示されれば接続完了です。

Steep(BIツール)をBigQueryに接続する

これでBIgQueryのプロジェクトへのアクセスが可能になりました。

Metricsの定義をうながされるので、BigQeury内のデータを使って分析してみましょう!

Steep(BIツール)をBigQueryに接続する

以上、Steep(BIツール)をBigQueryに接続する方法を解説しました。

ブログに戻る
1 3

お問い合わせ